今日は何の日

  1. 今日は何の日
  2. 【1月】祝祭日・記念日 1月4日

1月4日

1月4日の記念日

石の日

「い(1)し(4)」の語呂合わせから記念日とされている。この日にお地蔵様や狛犬、墓石といった石から出来たものに触れながら願いを掛けるとその願いが叶うと言い伝えられている。

取引所大発会

証券取引所の年始の最初の取引日に行われる催事のことで、催事の行われる年始の最初の取引日そのものが「大発会」と呼ばれる。原則として1月4日(土日が重なった場合は、翌営業日)に行われている。

官公庁御用始め

官公庁で新年最初の事務を行う日。主に官公庁が使用している言葉で、一般的には「仕事始め」(しごとはじめ)と同じ扱いである。

スポンサーリンク

1月4日生まれの主な有名人【誕生日】

  • 武井保雄(実業家、武富士創業)
  • 子門真人(歌手「およげ!たいやきくん」)
  • 宮本亜門 (演出家)
  • 三田紀房 (漫画家「ドラゴン桜」)
  • 竹内力 (俳優)

スポンサーリンク

1月4日にあった主な出来事【歴史】

1月4日にあった主な出来事【歴史】
1948年日本とアメリカの間で国際電話が開通。
1968年東証株価指数の基準日。この日の時価総額を100として算出する。
1979年ダグラス・グラマン事件: アメリカ証券取引委員会で、グラマン社が自社の早期警戒機の売り込みのため日本の政府高官に不正資金を渡したことを告発。
1995年オウム真理教被害者の会会長VX襲撃事件。
2018年日本相撲協会臨時評議員会において、貴乃花親方の理事解任、役員待遇委員への降格が決議。

1月4日生まれの星座

  • やぎ座(山羊座)

1月4日の誕生花と花言葉

フクジュソウ

「幸せを招く」「永久の幸福」「悲しき思い出」

1月4日の誕生石

クリソコーラ原石

深い青そして緑をベースとした色に、黒色や赤色の内包物が織りなす複雑な模様を描いた石です。ギリシャ語の「金」と「接着素材」を意味する単語を組み合わせてできた名前が由来となっています。とても繊細な石ですので扱いには注意が必要です。

1月の誕生石

ガーネット

日本においては「ざくろ石」という愛称がつくなど、深く赤い色がイメージされるガーネットですが、実はさまざまな色がありその数なんと40種類以上。色によって違う表情を見せてくれる、そんな魅力を秘めた石です。石を持つことでパワーが漲ってくるなど、頑張る人にぴったりです。

ー 今日は何の日? ー

運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2021 今日は何の日 All Rights Reserved.