今日は何の日

  1. 今日は何の日
  2. 【12月】祝祭日・記念日 12月7日

12月7日

12月7日の記念日

クリスマスツリーの日

1886(明治19)年、横浜・明治屋に、日本初のクリスマスツリーが飾られたことにちなむ。現在ではごく当たり前の光景になっている。

24節気の大雪(7日頃 )

二十四節気の第21。冬至までの期間を表し、小雪から数えて15日目ごろに当たる。山岳だけでなく、平野部にも降雪のある時期となり、全国的に冬一色の景色を楽しめるようになる頃。スキーなどウインタースポーツを楽しんだり、冬の楽しみが増えていく。また熊の冬眠もこの頃から。

神戸開港記念日

1867(慶応3)年、神戸港が外国船の停泊地として開港したことにちなむ。新暦に換算した1月1日も同じく「神戸港記念日」となっている。

スポンサーリンク

12月7日生まれの主な有名人【誕生日】

  • 西郷隆盛(政治家、軍人、明治維新の元勲)
  • 與謝野晶子(歌人、詩人『みだれ髪』)
  • 古舘伊知郎(タレント、アナウンサー[元](テレビ朝日))
  • いしだ壱成(俳優、石田純一の子)
  • 羽生結弦(フィギュアスケート)

スポンサーリンク

12月7日にあった主な出来事【歴史】

主な出来事【歴史】
1950年池田勇人蔵相が米価問題についての答弁で「貧乏人は麦を食え」と発言し問題化。
1958年東京タワー公開開始。営業開始は12月23日。
1988年長崎市の本島等市長が市議会で、天皇に戦争責任があると発言。
1999年オウム真理教規制を目的とした団体規制法が公布。27日施行。
2015年日本の金星探査機「あかつき」が金星の周回軌道に投入される。

12月7日生まれの星座

  • いて座(射手座)

12月7日の誕生花と花言葉

シクラメン

「遠慮」「気後れ」「内気」「はにかみ」

ヒイラギ

「用心深さ」「先見の明」「保護」

12月7日の誕生石

ヘキサゴナルを示すルビー原石

ヘキサナゴル=六角形は、自然界の中でももっとも安定した形と言われています。つまりその形を成したルビー原石は、安定を意味することから落ち着きのある愛を育めるであろうと言われています。石言葉は「自然美と素直な生き方」まっすぐな心を感じさせてくれそうです。

12月の誕生石

ターコイズ

青や緑を連想させる、不透明な色がとても特長的な石です。ターコイズカラーのアイテムも多く、身近な印象を持たせてくれるのではないでしょうか。勇気や行動力をもたらしてくれるなど、成功へと前向きに歩いていけるような力を持っています。

ブルージルコン

透き通る淡いブルーのブルージルコン。まるで青いダイヤモンドのように、光を反射してきらきらと輝きます。ブルージルコンは癒しの宝石であり、精神を常に安定させてくれ、トラブルから身を守ってくれる宝石だと言われています。古来より名誉や富みをもたらす石とも言われていました。

ー 今日は何の日? ー

運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2021 今日は何の日 All Rights Reserved.