今日は何の日

  1. 今日は何の日
  2. 【3月】祝祭日・記念日 3月23日

3月23日

3月23日の記念日

世界気象デー

1950年(昭和25年)に世界気象機関条約が発効したことを記念し制定。 気象業務への国際的な理解の促進に努めることを目的としている。

スポンサーリンク

毎月23日の記念日

ふみの日

郵政省(現在の日本郵政グループ)が1979(昭和54)年に制定した。由来は「ふ(2)み(3)」の語呂合せから。

歩民(府民)の日

京都府の「新しい歴史に向かって走ろう府民運動推進協議会」が1968(昭和43)年に制定した。由来は「ふ(2)みん(3)」の語呂合せから。

天麩羅の日

もともと大暑の日(7月23日ごろ)が「天麩羅の日」となっていたものを、毎月23日の記念日とした。

乳酸菌の日

カゴメ株式会社が制定した記念日。由来は「にゅう(2)さん(3)」の語呂合せからである。この他にも乳酸菌の日がある。

国産小ねぎ消費拡大の日

福岡・大分・佐賀・高知・宮城各県のJA全農県本部で作る「小ねぎ主産県協議会」によって制定された。もともと11月23日を「小ねぎ記念日」としていたのを、毎月の記念日とした。

踏切の日

「ふ(2)み(3)きり」の語呂合わせが由来となっている。踏切の日は、雨が多くなるので事故が増えるということで、梅雨時期である6月23日は、特に重要視されている。

スポンサーリンク

3月23日生まれの主な有名人【誕生日】

  • 本田武史(フィギュアスケート)
  • 沢松奈生子(テニス)
  • 北大路魯山人(陶芸家、書家、料理研究家)
  • 川上哲治(野球(投手・内野手・監督)「打撃の神様」)
  • 黒澤明(映画監督『羅生門』『七人の侍』『影武者』)

3月23日にあった主な出来事【歴史】

主な出来事【歴史】
1887年所得税法が公布。
1950年世界気象機関設立。
1951年解散寸前のプロ野球団広島カープが広島県・中国新聞などの再建策提出で存続を決定。
1999年能登半島沖不審船事件。自衛隊に初の実戦命令となった海上警備行動が発令される。
2009年第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝。日本代表チームが2連覇を達成(現地時間)。

3月23日生まれの星座

  • おひつじ座(牡羊座)

3月23日の誕生花と花言葉

タンポポ

「愛の神託」「神託」「真心の愛」「別離」

デルフィニウム

「清明」

グラジオラス

「密会」「用心」「思い出」「忘却」「勝利」

スイートアリッサム

「優美」「美しさに優る価値」

ヒマラヤユキノシタ

「秘めた感情」「順応」

3月23日の誕生石

ピクチャードジャスパー

芸術的な模様を見せてくれる、まるで絵画のような石がこのピクチャージャスパーの特徴になります。ナチュラルな色味で、自然になじみやすいため生活の中にも取り入れやすいでしょう。強い精神力や判断力を備えるなど、大成功を収めたい方にも大変おすすめです。

3月の誕生石

アクアマリン

薄青から緑がかった青と、ブルーをベースとした色が特長のアクアマリンは、控えめな美しさを魅せてくれる石です。コミュニケーションや、人と接することや話術などに関してプラスの効果を期待できることから、話すことを生業としている方にもおすすめできるでしょう。

ー 今日は何の日? ー

運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2021 今日は何の日 All Rights Reserved.