今日は何の日

  1. 今日は何の日
  2. 【6月】祝祭日・記念日 6月12日

6月12日

6月12日の記念日

恋人の日

ブラジルにおいて、縁結びの聖人とされるアントニオの命日の前日をお祝いし、恋人同士が自分の写真を入れた写真立てをお互いに贈り合うことから制定された。

バザー記念日

1884(明治17)年、第1回婦人慈善市( 日本初のバザー)が開催されたことにちなむ。鹿鳴館で上流階級の女性たちが手工芸品を持ち寄って開いたもので、大変な盛況ぶりであった。

アンネの日記の日

1942年のこの日、ユダヤ人の少女アンネ・フランクによって「アンネの日記」が書き始められたことにちなんで制定された。

エスペラントの日

エスペラント (Esperanto)とは、ルドヴィコ・ザメンホフと協力者が考案・整備した人工言語であり、母語の異なる人々の間での意思伝達を目的としている。1906年(明治39年)のこの日、日本エスペラント協会が設立されたことにちなんでいる。

スポンサーリンク

毎月12日の記念日

パンの日

日本で初めて本格的なパンの製造が行われたパン発祥の日を記念していることと、パンのさらなる普及を願って制定された記念日である。

豆腐の日

1993年に日本豆腐協会によって制定された。「10(とう)2(ふ)」の語呂合わせが由来となっている。また、10月2日にも豆腐の日がある。

育児の日

神戸新聞社によって制定された。社会・ 地域一体での子育てしやすい環境づくりについて関心を深めるなどが目的となっている。日付は「育(いく)=1」「 児(じ)=2」の語呂合わせから。

スポンサーリンク

6月12日生まれの主な有名人【誕生日】

  • 鎌田慧(ノンフィクション作家)
  • 松井秀喜(野球(外野手))
  • 里谷多英(スキー(モーグル))
  • 釈由美子(タレント、女優)
  • 桂亜沙美(女優)

6月12日にあった主な出来事【歴史】

主な出来事【歴史】
1967年新潟の第二水俣病の患者13人が、原因企業の鹿瀬電工を相手に損害賠償請求。
1979年元号法公布・施行。
1980年衆参同日選挙中に首相の大平正芳が急死。
2009年2009年新型インフルエンザの世界的流行:WHOが新型インフルエンザの警戒水準をフェーズ6に引き上げ、パンデミックを宣言。
2009年総務大臣の鳩山邦夫が、日本郵政社長の西川善文の続投に反対し辞任。

6月12日生まれの星座

  • ふたご座(双子座)

6月12日の誕生花と花言葉

ライラック

「思い出」「友情」「謙虚」

6月12日の誕生石

マベパール

半円形の真珠で、少し青みがかったような色が特徴です。他のパールとちがい、大きくて大変見栄えがします。美しさを表す石であり、身につけることで美しく優しさを感じさせる人に導いてくれるでしょう。新たな恋愛を求めている方にもおすすめです。

6月の誕生石

パール

やわらかなクリーム色を思わせる優しい色味をベースとし、薄いピンクがかったものから青みを帯びたものなど、多様な種類があります。気持ちをポジティブにしてくれるなど、現代に生きながらつらい思いを抱えている方にとっても助けとなってくれる石でしょう。

ムーンストーン

乳白色の宝石、ムーンストーンは、優しさや包容力、直感といった女性の特性を高めてくれるとされる宝石です。古来より真皮の力を秘めている宝石として、多くの人に愛されてきたムーンストーンには、情緒を安定させるパワーも兼ね備えているとされています。

ー 今日は何の日? ー

運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2021 今日は何の日 All Rights Reserved.