今日は何の日

  1. 今日は何の日
  2. 【6月】祝祭日・記念日 6月16日

6月16日

6月16日の記念日

和菓子の日

嘉祥元年(848年)6月16日、仁明天皇が16個のお菓子などをお供えして、病気がなくなり、健康で幸せに暮らせるように祈ったことから。この日に和菓子を食べるという習慣が以降続いていた。

麦とろの日

日付の由来は「6(むぎ)と16(とろ)」から。麦とろご飯を食べ、元気に夏を乗り切ってもらおうという取り組みがされている。

無重力の日

1991年、地下無重力実験センターが町内にあった北海道上砂川町が制定した。「む(6)じゅう(10)りょく(6)」の語呂合わせから。

ケーブルテレビの日

1972年に、有線テレビジョン放送法が成立したことを記念して、当時の郵政省やケーブルテレビ事業者などが制定した記念日である。

ブルームズ・デー

アイルランドのジェームズ・ジョイスの名作「ユリシーズ」において、1904年6月16日の朝8時から翌日午前2時すぎまでの約18時間に18の挿話が展開することから。さらに主人公の名前レオポルド・ブルームにちなんでファンによって制定された。

スポンサーリンク

毎月16日の記念日

エコの日(京都市)

京都市によって制定された。2005(平成17)年、二酸化炭素の排出量削減を先進国に義務づける「京都議定書」が発効したことにちなんでいる。

閻魔の縁日

1月16日と7月16日を「閻魔斎日」といい、鬼も亡者も休む日とされる。この日は「藪入り」でもあることから、多くの人々が閻魔詣を行う。

スポンサーリンク

6月16日生まれの主な有名人【誕生日】

  • 高見山大五郎(東関親方)(相撲)
  • ほんこん(蔵野孝洋)(お笑い芸人(130R))
  • 池井戸潤(小説家『果つる底なき』)
  • 甲斐智枝美(女優)
  • 渡辺慶(渡辺啓)(脚本家、声優、お笑い芸人[元](グレートチキンパワーズ))

6月16日にあった主な出来事【歴史】

主な出来事【歴史】
1972年国連人間環境会議の最終日に人間環境宣言を採択。
1974年毎日新聞朝刊に東海林さだおの4コマ漫画『アサッテ君』が連載開始。
1992年世界初の超電導電磁推進船「ヤマト-1」が進水。超電導電磁推進による初航行。
2011年皆既月食が観察される。
2011年中日ドラゴンズ投手の岩瀬仁紀が、日本プロ野球新記録となる通算287セーブを達成。

6月16日生まれの星座

  • ふたご座(双子座)

6月16日の誕生花と花言葉

チューベローズ

「危険な快楽」

ベロニカ

「忠実」「名誉」

ナツツバキ

「はかない美しさ」「愛らしさ」

6月16日の誕生石

ブルーオパール

爽やかさの象徴と呼ばれる石でもあり、まさに爽やかなエネルギーに溢れたパワーストーンであることが分かります。創造的な感性に働きかけるなど、アーティストの石と呼ばれることもあります。さまざまなアイデアが欲しい、そんな方にもおすすめでしょう。

6月の誕生石

パール

やわらかなクリーム色を思わせる優しい色味をベースとし、薄いピンクがかったものから青みを帯びたものなど、多様な種類があります。気持ちをポジティブにしてくれるなど、現代に生きながらつらい思いを抱えている方にとっても助けとなってくれる石でしょう。

ムーンストーン

乳白色の宝石、ムーンストーンは、優しさや包容力、直感といった女性の特性を高めてくれるとされる宝石です。古来より真皮の力を秘めている宝石として、多くの人に愛されてきたムーンストーンには、情緒を安定させるパワーも兼ね備えているとされています。

ー 今日は何の日? ー

運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2021 今日は何の日 All Rights Reserved.