今日は何の日

  1. 今日は何の日
  2. 【6月】祝祭日・記念日 6月23日

6月23日

6月23日の記念日

オリンピックデー

クーベルタンの呼びかけにより、近代オリンピックの復興と、その主催者たる国際オリンピック委員会( IOC)の創設が決議されたことにちなんでいる。

沖縄慰霊の日

昭和20年6月23日に沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなんで、沖縄県が記念日に定められた。約3ヶ月の期間にわたり、激しい戦闘を記録している。

スポンサーリンク

毎月23日の記念日

ふみの日

郵政省(現在の日本郵政グループ)が1979(昭和54)年に制定した。由来は「ふ(2)み(3)」の語呂合せから。

歩民(府民)の日

京都府の「新しい歴史に向かって走ろう府民運動推進協議会」が1968(昭和43)年に制定した。由来は「ふ(2)みん(3)」の語呂合せから。

天麩羅の日

もともと大暑の日(7月23日ごろ)が「天麩羅の日」となっていたものを、毎月23日の記念日とした。

乳酸菌の日

カゴメ株式会社が制定した記念日。由来は「にゅう(2)さん(3)」の語呂合せからである。この他にも乳酸菌の日がある。

国産小ねぎ消費拡大の日

福岡・大分・佐賀・高知・宮城各県のJA全農県本部で作る「小ねぎ主産県協議会」によって制定された。もともと11月23日を「小ねぎ記念日」としていたのを、毎月の記念日とした。

踏切の日

「ふ(2)み(3)きり」の語呂合わせが由来となっている。踏切の日は、雨が多くなるので事故が増えるということで、梅雨時期である6月23日は、特に重要視されている。

スポンサーリンク

6月23日生まれの主な有名人【誕生日】

  • 小山薫堂(放送作家、プロデューサー、脚本家)
  • 智乃花伸哉(玉垣親方)(相撲)
  • 南野陽子(歌手、女優)
  • 愛知治郎(参議院議員)
  • 芦田愛菜(子役)

6月23日にあった主な出来事【歴史】

主な出来事【歴史】
1996年任天堂がNINTENDO64を発売。
1999年男女共同参画社会基本法公布・施行。
2002年岡山県新見市で初の電子投票による市議会議員・市長選挙。
2009年東京高裁が足利事件の再審開始を決定。
2016年改正風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律が施行。社交ダンスやディスコが原則として風俗営業から除外された。

6月23日生まれの星座

  • かに座(蟹座)

6月23日の誕生花と花言葉

タチアオイ

「大望」「野心」「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」

ミヤコワスレ

「しばしの慰め」「別れ」

ビヨウヤナギ

「気高さ」「多感」

6月23日の誕生石

ルビーインゾイサイト

その名からも想像できる通り、緑色のゾイサイトと言われるストーンの中にルビーの結晶が含まれています。持つことで「聖なる価値判断を呼び覚ます石」とも言われており、自己を見つめ自分が成すべきことを強く認識していくことができるようになるでしょう。

6月の誕生石

パール

やわらかなクリーム色を思わせる優しい色味をベースとし、薄いピンクがかったものから青みを帯びたものなど、多様な種類があります。気持ちをポジティブにしてくれるなど、現代に生きながらつらい思いを抱えている方にとっても助けとなってくれる石でしょう。

ムーンストーン

乳白色の宝石、ムーンストーンは、優しさや包容力、直感といった女性の特性を高めてくれるとされる宝石です。古来より真皮の力を秘めている宝石として、多くの人に愛されてきたムーンストーンには、情緒を安定させるパワーも兼ね備えているとされています。

ー 今日は何の日? ー

運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2021 今日は何の日 All Rights Reserved.